Google よし、京都に行こう!

2017年8月21日月曜日

気づきすぎると辛いこと



8月20日、今日の京都市左京区は晴れ。




まだまだ暑いと人は言うけれど、

いつもと同じ冷房の設定温度が私には寒く感じだしています。





こういう、ちょっとした事を感じとってしまうことは、
生きて行く上でさほど支障はないけれど、

世の中にはさまざまな過敏症の人がいます。





低気圧による頭痛や神経痛もそうですが、

私が苦手なのは電磁波です。

過敏症とまではいかないけれど、結構苦手です。





だからと言って、iPhone も使うしパソコンも使います。

ただし、iPhoneを充電しながら触るのは苦手。

電話もスピーカーでないと苦手。

耳から少し離して通話しても、
短時間で頭の中に何かが蓄積されたようになり、ぐわんぐわんします。

頭をぶんぶんと振っても出て行ってくれなく、気持ち悪い。





事務所のパソコンやコピー機には、電磁波除去の機械をつけています。

これをつけていると、かなり楽。





最近困っているのは、盗難防止の機械。

商品を持って出たらアラームが鳴るやつです。





お店によって、あれが至る所に置いてあります。





ある狭いスペースの本屋さんには、
出入り口にこの盗難防止の機械1台と
通路ごとに防犯カメラが設置されているので、長居ができません。





ある間口の広い文房具屋さんでは、
通路に面した陳列棚を挟むように
何台もこの機械が設置されているので、好きなペンが選べません。





電気屋さんには、足を踏み入れたくない商品のフロアもあります。





そんな私だから、三階に設置されているWi-Fiを飛ばせる機械が壊れた時には、
喜んでそれを取り外してみました。




三階にWi-Fiが無くなったことで手に入れた清らかな空間にほくそ笑む私。





三階にWi-Fiが無くなったことで、
ソフトバンクから、
通信速度低速化の通知を受け取って しかめっ面の娘たち。





新しいのを設置してくれと頼まれ、
苦手な電気屋さんに行かされる日は、そう遠くない。





【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

2017年8月20日日曜日

スイカ割りのルールは?




8月19日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。





関東では、今日も各地で大荒れとか。

夏休みらしい夏になるのは、8月も終わり頃から、と、天気予報のお姉さん。





そんな時、夏らしい「スイカ割り」のお話をしてくれたのは大学生の女の子。





こちら関西は、まだまだ汗ばむお天気。

先日、ゼミ仲間と摂津峡にバーベキューに行った時の事を話してくれました。





川で冷やした大きなスイカを河原で棒で割る。

ただそれだけの事だと思っていたら、
誰が調べたのかスイカ割りには「正式なルール」があったのだという。





スイカとの距離は5m以上7m以内。

棒の長さは1m20㎝以内、直径5㎝以内。

制限時間は3分。


なんやかんやと、女の子たちには甘く、
制限時間も距離も関係なく進められたそうだけど、
その時に、スイカ割りの起源の話になったそう。





あまり見かける訳ではないけれど、
日本の夏の風物詩ともいえそうな「スイカ割り」






その起源には様々な説があるようです。





怖いのがこちら。





昔、中国では
「生きた人を砂に埋め、頭を叩き割る」

こんな残酷な儀式が戦いの前に行われていたそうです。

この儀式が残酷すぎると、
三国志で有名な天才軍師の諸葛亮(しょかつりょう)が、
人の代わりにスイカを使ったのが、
現在日本でも行われているスイカ割りの始まりだというのです。





これはヤバイです。

眉間のシワが定着されるので、想像したくないですね(ノД`)





ありそうな話はこちら。





夏の暑い日、安土城の建設時に、
配下の従業者達の元気がなく疲れているのを目にして、
「元気になって貰おう」と場を盛り上げる為に
豊臣秀吉が行った行事がスイカ割りだとされています。





これは、いいお話ですね♪




私も気になって調べてみたら、
この他にも色々と諸説はありました。





そこで知った事なのですが、

海外にはスイカ割りという文化は無いようで、
実際に海外の方がスイカ割りの映像を見たら、かなり衝撃を受けるそうです。




とはいえ、さすが海外!




腕で潰して割る、頭で叩き割る、ワニに噛み割らせる?
爆破、などなど、
凄いスイカ割りは存在していました。(O_O)



【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

2017年8月19日土曜日

夏から秋へ




8月18日、今日の京都市左京区は雨のち晴れのち雨のち曇り。





明け方の雷は、大地を揺るがすほど。

我が家のポメラニアンのぽめ吉は緊張気味に背筋も耳もピンと伸ばしていました。





日中の太陽の光は眩しく暑かったけど、
信号待ちのフロントガラスを下から上へと縦断していったのは真っ赤に色づいたアキアカネ。
成熟して真っ赤になったアキアカネを見かけると、秋を感じます。





ショーウィンドウの服も、いつの間にか長袖に。





秋を感じさせる場面が、ひとつまたひとつと増えていきます。





知り合いのおばちゃんが、上賀茂の農家で採れたお野菜を持って来てくれました。

『これで今年の夏のお野菜は終わり』
と言って、
手渡してくれたのは、

トマトとかぼちゃとキュウリ。




夏の太陽をいっぱいに浴びたトマトは真っ赤ではちきれそう。

皮が硬く肉厚なかぼちゃ。

均一な太さの立派なキュウリ。




どれもモノがいいから、あえてシンプルに調理。

それなのにかぼちゃは、いつもよりホクホクとして美味しいからスゴイ。


嬉々としてモノの凄さを訴えていると、
横からチャチャが入った。





キュウリは、世界一栄養が無いとして、ギネスに載ったことがあるとのこと。





キュウリの90%以上が水分なのは有名な話。

しかしギネスに載るほど栄養が無いのか??




どうやら、キュウリは90%以上の水分以外は
ビタミンC・カリウム・カロチン
で、
それ以外に目立った栄養価が無いそうです。




その事から、1987年に
“世界1カロリーが低い果実”
としてギネスブックに認定されたようなんです。





ちなみに世界で1番栄養価が高いのは、アボカドだそうです。







【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

2017年8月12日土曜日

お盆休みのお知らせ






青伸ホームは、

8月12日(土)〜16(水)まで

お盆休みとさせて頂きます。




8月17日(木)より

通常通り営業いたします。





よろしくお願いします。




みなさま、素敵なお盆休みをお過ごしくださいませ♪






【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。