Google よし、京都に行こう!: 京都市右京区|秋の特別公開 天使の里 霞中庵

2014年11月6日木曜日

京都市右京区|秋の特別公開 天使の里 霞中庵

天使の里 霞中庵

【 近代日本画の巨匠 竹内栖鳳の別邸 】

京都画壇の重鎮として知られた

日本画家・竹内栖鳳が、

風光明媚な嵯峨の地に構えた別邸です。

公卿・壬生基修邸の一部を残し、

大正時代初期に、栖鳳の設計監修によって建てられました。

栖鳳の画室であった茅葺屋根の「霞中庵」や瀟洒な書院は、

画家の美意識を反映した独創的なデザインが見事です。

また、

保津川の石を運び込んで造られたと伝わる

保津川の景色をモチーフとした美しい回遊式庭園の眺めも

楽しむことが出来ます。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。