Google よし、京都に行こう!: 京都市北区|紫式部の墓(むらさきしきぶのはか)

2015年7月28日火曜日

京都市北区|紫式部の墓(むらさきしきぶのはか)

紫式部は藤原為時を父として、973年頃に生まれました。

祖父、父共に歌人、詩人だった事から彼女も

幼少のときから学芸に親しみ、

寛弘3年一条天皇の中宮彰子に仕えたころに

『源氏物語』を執筆し始めて

寛弘6年頃に完成させたといわれています。

このあたりは紫野雲林院があったところで

白毫院の南にあるという所伝が室町時代の初めにはありました。

お墓は小野篁の墓と並んでいます。

アカウント名:青伸ホーム
LINE@ID:@ltv1730k

友だち追加数

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。