Google よし、京都に行こう!: 京都市上京区|幸神社(さいのかみのやしろ)

2013年11月24日日曜日

京都市上京区|幸神社(さいのかみのやしろ)

幸神社(さいのかみのやしろ)

名 称:幸神社(さいのかみのやしろ)

幸神社は、京都市上京区にある寺院です。

平安時代には都の鬼門除けの守護神として出雲路道祖神を

祀ったのは始まりといわれています。

現在地に移って幸神社となったようです。

主神は猿田彦大神、本殿には御幣を担ぐ猿の神像があり、

御所の東北隅にある猿ケ辻と同じく鬼門除けとして祀られています。

小さな神社だが、縁結びや名前にあやかって参拝する人も多い。

関連情報|リスト

  • 夏から秋へ - 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸( あおしん )ホーム。京都の北区・左京区はもちろん京都市内で幅広く活動をさせて頂いております。不動産をお探しのお客様「 京都市 青伸ホーム 」がサポート致します。地元(京都市 左京区)密着の不動産会社 青伸ホ...
    17 時間前
  • 夏から秋へ - 8月18日、今日の京都市左京区は雨のち晴れのち雨のち曇り。 明け方の雷は、大地を揺るがすほど。 我が家のポメラニアンのぽめ吉は緊張気味に背筋も耳もピンと伸ばしていました。 日中の太陽の光は眩しく暑かったけど、信号待ちのフロントガラスを下から上へと縦断していったのは真っ赤に色づいたアキアカネ。成熟して真っ赤にな...
    17 時間前
  • 夏から秋へ - 8月18日、今日の京都市左京区は雨のち晴れのち雨のち曇り。明け方の雷は、大地を揺るがすほど。我が家のポメラニアンのぽめ吉は緊張気味に背筋も耳もピンと伸ばしていました。日中の太陽の光は眩しく暑かったけど、信号待ちのフロントガラスを下から上へと縦断していったの
    17 時間前

そうだ 京都、行こう。