Google よし、京都に行こう!: 京都市右京区|神護寺(じんごじ)

2014年5月18日日曜日

京都市右京区|神護寺(じんごじ)

神護寺(じんごじ)


神護寺は、京都市右京区にある寺院です。

京都市街の北西、愛宕山山系の高雄山の中腹に

位置する山岳寺院で、紅葉の名所として知られています。

清滝川に架かる高雄橋から長い参道を歩いた

先の山中に金堂、多宝塔、大師堂などの堂宇が建つ。

神護寺は空海が東寺や高野山の経営に当たる前に

一時住した寺であり、

最澄もここで法華経の講義をしたことがあるなど、

日本仏教史上重要な寺院です。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。