Google よし、京都に行こう!: 京都市右京区|西明寺(さいみょうじ)

2014年5月17日土曜日

京都市右京区|西明寺(さいみょうじ)

西明寺(さいみょうじ)


西明寺は、京都市右京区にある寺院です。

山号は槇尾山、本尊は釈迦如来。

周山街道沿いの高雄山神護寺、

栂尾山高山寺とともに三尾の名刹として知られています。

【 歴史 】

寺伝によれば、天長年間に空海の高弟 智泉大徳が

神護寺の別院として創建したと伝えられています。

その後荒廃したが、建治年間に和泉国槙尾山寺の

我宝自性上人が中興し、本堂、経蔵、宝塔、鎮守等が

建てられました。

正応3年神護寺より独立しました。

永禄年間の兵火により堂塔は焼亡し、

神護寺に合併されるが、

慶長7年に明忍律師により再興されました。

現在の本堂は、元禄13年徳川綱吉生母桂昌院の寄進により

再建されたものと言われるが、

東福門院の寄進によるとする説もございます。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。