Google よし、京都に行こう!: 京都市左京区|時代祭

2014年10月16日木曜日

京都市左京区|時代祭

時代祭

時代祭は、

平安神宮の創建と平安遷都1100年祭を奉祝する行事として、

1895年(明治28年)に始まった行事です。

現在では祇園祭、葵祭とともに

京都三大祭の一つに数えられています。

時代祭の特色は、

何といっても時代風俗行列が行われることです。

時代風俗列は、実際は神幸祭のお供と位置づけられる祭列。

しかし緻密な時代考証が重ねられた

1万2000点にもおよぶ調度、衣裳、祭具は京都が

都として培ってきた伝統工芸技術の粋を集めて

復元されたもので、非常に見ごたえがございます。

明治維新から延暦時代へさかのぼって再現される

行列には平成19年より「室町幕府執政列」と

「室町洛中風俗列」が室町時代列として新たに行列に

加わりました。

20列、2000人に達する行列が、

総延長2キロ間に一大時代絵巻を展開する姿は圧巻です。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。