Google よし、京都に行こう!: 京都府亀岡市|出雲大神宮 粥占祭

2015年1月11日日曜日

京都府亀岡市|出雲大神宮 粥占祭

出雲大神宮 粥占祭

夜前、炊かれた小豆を混ぜた粥を、

用意した3本の竹筒に入れ、それぞれ一、二、三と刻む。

一は早生、二は中生、三は晩生を意味し、

その中に入っている米と小豆の量で

一年の稲の収穫豊凶を占う。

筒中の小豆が少なく、

米がたくさん詰まっているほど、

収穫が期待されると伝えられています。

午前7時より本殿で祭典が行われた後、

宮司の粥占が行われ、その後は参拝者も拝観できます。

豊作か不作かは、

各人の判断に委ねられているが、昔から「当たる」との評判です。

関連情報|リスト

  • 姑息 - 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸( あおしん )ホーム。京都の北区・左京区はもちろん京都市内で幅広く活動をさせて頂いております。不動産をお探しのお客様「 京都市 青伸ホーム 」がサポート致します。地元(京都市 左京区)密着の不動産会社 青伸ホ...
    3 時間前
  • 姑息 - 11月18日、今日の京都市左京区は雨のち曇り時々雨。 北大路通りを北から南へ、横断歩道を渡ろうと信号待ちをして立っている私の横に、 ビニール傘をさした賑やかな女子高生グループが並ぶこととなった。 その賑やかさは、少しトゲのあるものだった。 「姑息だよねー!」 「ムカつくんやけど」 「あのやり方は卑怯やわ!」 ...
    3 時間前
  • 姑息 - 11月18日、今日の京都市左京区は雨のち曇り時々雨。北大路通りを北から南へ、横断歩道を渡ろうと信号待ちをして立っている私の横に、ビニール傘をさした賑やかな女子高生グループが並ぶこととなった。その賑やかさは、少しトゲのあるものだった。「姑息だよねー!」「ムカつ
    3 時間前

そうだ 京都、行こう。