Google よし、京都に行こう!: 京都市中京区|壬生寺 節分会

2015年1月26日月曜日

京都市中京区|壬生寺 節分会

壬生寺 節分会

節分会の前日2月2日と当日2月3日は、

参詣者の厄除・開運を祈願し、

壬生狂言三十番組のうち、

節分の豆まきをユーモラスに仕組んだ

「節分」が繰り返し上演されています。

節分会当日は、

厄除け護摩祈祷と本堂内での昇殿特別祈祷が終日厳修され、

厄除け札、開運起き上がり守りなどが授与されます。

節分会の期間中、

素焼きのほうらくに家内一同の年齢や願いごとを

書き奉納すると、

四月の壬生狂言「ほうらく割り」の演目中に割られます。

これにより災厄を落とし、願いごとがかなうとされています。

4日は17時に、

貫主が結願式を修して3日間の法要を終了します。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。