Google よし、京都に行こう!: 自転車に乗って気づくこと|左京区

2016年11月19日土曜日

自転車に乗って気づくこと|左京区





11月18日、今日の京都市左京区は、朝の日差しが気持ちいい秋晴れです。
鴨川も空も、キラキラと輝いています。
鴨川では、河川敷に降り立ったアオサギが思いのほか大きかったようで、
お母さんと散歩中の子どもがお母さんにしがみついて動けなくなっていました。
何食わぬ顔で、川に戻るアオサギ。
何もなかったように、川の中の魚を狙いだしました。
少し膨らんだ下弦の月までもが、朝から西の空高くに白く輝いています。

小学生の頃、通学時に、朝っぱらから見つけた月は、なんとなくラッキーアイテムでした。
朝から見ることができる月。
なら、星は?
と、目を凝らして青空の中をくまなく探してみたけれど、
見つけることが出来なかったのを覚えています。

そんなキラキラと輝いた秋晴れの日、
今日はいつものように車ではなく、自転車で出かけました。

久しぶりの自転車。
頬を撫でる風は気持ちよく、漕ぐ足にも力がこもります。

と、爽やかな秋を満喫できたのは、ほんの数分・・・。

くさっ。
排気ガスくさっ。

北大路通りから北山通りに抜ける中道で、
前を走る軽トラから出る排気ガスの後ろをずうっと走る形になってしまって、
くせっ!

そんな軽トラともおさらばできて、
北山通りの街路樹の色づきが綺麗だなぁーと思いながら自転車を走らせていると、
またまた、くっせっ。

さっきほどではないけれど、北山通りも、ぼんやり全体に排気ガス臭く、驚きました。
いつもは、空調のきいた車に乗って、
好きな音楽を聴きながら、窓から見える秋を存分に楽しんでいたのに、
自分も、こんな排気ガスを撒き散らせて、車を運転していたのか、と、猛省しました。

だからといって、明日からも車には乗ってしまいます。。

地球が抱える大きな問題を目の当たりにしたのに、
解決の方向に進めない私自身が地球にとっては一番臭いのかもしれない。




【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。