Google よし、京都に行こう!: 卵を振ると…|左京区

2016年11月28日月曜日

卵を振ると…|左京区





11月27日、今日の京都市左京区は朝から雨。どんよりとした空がひろがっていました。

日曜日で学校が無いので、家にいる娘たち。
小腹がすいたのか、高3の次女がオムライスを作ろうと思ったようです。

美味しそうなケチャップライスを手際よく作っていたので、なかなかやるな、と思って見ていました。

冷蔵庫から卵を取り出すと、急にキリッとした顔でこちらを向き、

「これだけのためにお皿出すの勿体無いし、振るわ!( ̄^ ̄)ゞ」

と、握りしめた卵を上下左右に、腕をブンブンさせながら振り出しました。

(; ̄O ̄)いやいや、お皿の1枚や2枚、どうぞお使いください。
(・・?)ていうか、そんなことぐらいで卵ってシェイクできる???
( ̄▽ ̄)たまごナメンナヨ。
生命の源だぞ( ̄▽ ̄)

本人、納得のいくまで振り続けたようです。
ちゃんとシェイクできたか皿に割って確かめるのは本末転倒。
少しだけ多めの油がひかれた火のついたフライパン。
準備万端です。

「えっ?なんで!?(゚o゚;;?」

目玉焼きができそうになって慌ててお箸で混ぜてました。
スクランブルエッグをケチャップライスの上に乗せて食べてました。

 そんなことぐらいで卵がシェイクできるなら、卵を振る文化が出来てるわ( ̄▽ ̄)






【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。