Google よし、京都に行こう!: 京都市東山区|安養寺(あんようじ)

2014年1月11日土曜日

京都市東山区|安養寺(あんようじ)

安養寺(あんようじ)

名 称:安養寺(吉水草庵)(あんようじ)

安養寺は、京都市東山区の寺院です。

現在の円山公園はもともと安養寺の寺地でした。

桓武天皇の勅命で都を守る寺として最澄が創建、

天台宗であったが後に時宗となる。

法然上人の吉水草庵の旧跡としても有名。

吉水草庵で法然は、一心に南無阿弥陀仏と称えれば、

身分に関係なく阿弥陀仏の救済を受けられるとした

教えを広め、草庵には多くの人々が集ったと言います。

明治以降衰退し、本堂と秘仏のある弁天社、

いまは料亭となった「左阿弥」などがある。

鎌倉期作の宝塔は重要文化財。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。