Google よし、京都に行こう!: 京都市南区|吉祥院天満宮 六斎念仏

2015年4月18日土曜日

京都市南区|吉祥院天満宮 六斎念仏

吉祥院天満宮 六斎念仏

菅原道真公が生誕の場所といわれる吉祥院天満宮は、

祖父の清公が遣唐使として唐へ向かう途中、

海上で霊験を得たという吉祥天女を、

帰国後自ら刻みまつった「吉祥院」がはじまりです。

その後、

道真の御霊をまつる天満宮が創建されました。

境内には道真のへその緒を埋めた

「管公胞衣塚」もございます。

この地域は古くより六斎念仏が盛んで、

かつては京都の六斎念仏の中心的位置を占め、

盛大に開催されていました。

現在でも吉祥院天満宮の大祭が行われる

毎年4月と8月の25日に

「吉祥院六斎念仏」が奉納されており、

これは国の重要無形民俗文化財にも指定されています。


アカウント名:青伸ホーム
LINE@ID:@ltv1730k

友だち追加数

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。