Google よし、京都に行こう!: 京都市山科区|毘沙門堂(びしゃもんどう)

2014年8月21日木曜日

京都市山科区|毘沙門堂(びしゃもんどう)

毘沙門堂(びしゃもんどう)

名 称:毘沙門堂(びしゃもんどう)

毘沙門堂は、京都市山科区にある寺院です。

大宝3年、行基の創建という古刹。毘沙門天が本尊。

信長の兵火で全焼したのち、

天台宗の僧・天海。公海により現在地に1665年再興されました。

後にし天皇の皇子公弁法親王が晩年に隠棲、

以後門跡寺院として、毘沙門堂門跡と呼ばれ、

天台宗五門跡の一つとなりました。

京都七福神の一つです。

「毘沙門しだれ」をはじめとして、

桜、つつじ、椿、紅葉など、美しい花々で名高い。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。