Google よし、京都に行こう!: 京都市伏見区|醍醐寺(だいごじ)

2014年8月29日金曜日

京都市伏見区|醍醐寺(だいごじ)

醍醐寺(だいごじ)

名 称:醍醐寺(だいごじ)

醍醐寺は、京都市伏見区にある寺院です。

古都京都の文化財として世界遺産に登録されています。

伏見区東方に広がる醍醐山に200万坪以上の広大な境内を

もつ寺院です。

豊臣秀吉による「醍醐の花見」の

行われた地としても知られています。

【 年中行事 】

醍醐寺の主な行事としては、

醍醐派が本家である壮大な屋外大護摩柴燈護摩を中心とした

施餓鬼法要が8月に厳修されるほか、

2月には同様に柴燈護摩を炊き上げて五大明王の功徳を讚える

「五大力尊仁王会」が厳修され併せて150キロ近い巨大な

鏡餅を持ち上げる力比べが行われることで有名です。

また豊臣秀吉の「醍醐の花見」にちなんで

現在も4月に全山を揚げての花見会が開催されています。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。