Google よし、京都に行こう!: 京都市山科区|岩屋神社(いわやじんじゃ)

2014年8月25日月曜日

京都市山科区|岩屋神社(いわやじんじゃ)

岩屋神社(いわやじんじゃ)

名 称:岩屋神社(いわやじんじゃ)

岩屋神社は、京都市山科区にある寺院です。

本殿背後の山腹に奥之院あるいは岩屋殿と呼ばれる

陰陽2つの巨巌があり、これを磐座として祀ったのが

当社の起源です。

社伝では、仁徳天皇31年の創建と伝えられています。

寛平年間、陰巌に栲幡千千姫命、陽巌に天忍穂耳命を祀り、

岩前の小祠に饒速日命が祀られました。

これは、物部氏系の大宅氏が、

山科を開拓するに当たり祖神を祀ったものです。

治承年間に園城寺僧徒によって社殿が焼かれ、

旧記も失われました。

弘長2年に再建されました。

中世には「東西上の岩屋三社」と呼ばれていました。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。