Google よし、京都に行こう!: 京都市上京区|相国寺(しょうこくじ)

2014年3月2日日曜日

京都市上京区|相国寺(しょうこくじ)

相国寺(しょうこくじ)


相国寺(しょうこくじ)は、日本の禅寺です。

京都市上京区にある臨済宗相国寺派大本山の寺である。

山号を萬年山と称し、正式名称を萬年山相國承天禅寺という。

本尊は釈迦如来、開基は足利義満、開山は夢窓疎石である。

足利将軍家や伏見宮家および桂宮家ゆかりの禅寺であり、

京都五山の第2位に列せられている。

相国寺は五山文学の中心地であり、

画僧の周文や雪舟は相国寺の出身である。

また、京都の観光名所として著名な鹿苑寺、慈照寺は、

相国寺の山外塔頭である。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。