Google よし、京都に行こう!: 冬眠中のカメ|左京区

2017年1月21日土曜日

冬眠中のカメ|左京区



1月20日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ時々雨。
陽が落ちてくるとともに、パラパラと雨が降ったりやんだり。

まだお日様が空高くに昇っているお昼過ぎ、青伸ホームの庭に青山社長の姿がありました。
久しぶりに見ました。庭にいる青山社長。
閉じた窓から眺めていると、先日の雪で庭一面真っ白だったのがウソみたいな、春の明るさ。
掃き出し窓の前に置いてある庭用のぞうりには、
昨日、ポタポタと屋根からおちていた雪解け水が、まだ溜まったまんまになっています。
ここ以外に、もう、雪のなごりはありません。

青山社長が心配しているのは、今年の冬初めて外で冬眠させてみた2匹のカメです。
トロ舟にかけられたスダレにずっしりと雪が積もっていたので心配だったようです。
スダレに置いてある重石のレンガをのけて、スダレをまくって、中を確認しています。
窓越しに目が合ってしまいました(笑)
何か言っています(笑)
窓を開けると、「生気があるし大丈夫やわ!」だとさ(笑)
窓から伸び上がって覗いてみると、
冬眠中は、カメも鯉も金魚も、みんな水の底の方でジッとしているんですね。
何がかわからないけど、少し「おぉ…」と感動してしまいました。
そのあとも何やら庭をくまなく点検。
「おいおい♪」と笑顔と手招きで呼びかけられるので、カラカラと窓を開けると、
枯れ木のようになっていた牡丹に新芽が出ていると報告されました。
また「おいおい♪」と、笑顔と手招きで呼ばれました。
カラカラと窓を開けると、今年もまた水仙が緑色の葉を出してきているとのことでした。
まだまだ寒いですが、春の訪れも、そんなに遠くないのですね♪


【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。