Google よし、京都に行こう!: 冬眠中の金魚|左京区

2017年1月22日日曜日

冬眠中の金魚|左京区



1月21日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。
今朝の比叡山は、また雪が降ったのか、粉砂糖をふりかけたようになっていました。

青伸ホームの庭の亀も金魚も鯉も、昨日に引き続き冬眠中です。
でも、その中で1つだけ変化がありました。
それは、ある1匹の金魚さんの変化です。

(´-`).。oO( 寒くなる前から浮き袋の調子が悪かった金魚さん。
沈めないのでずっと浮きっぱなしでした。
寒くなってきてみんなは冬眠の準備をはじめました。
水温の安定した底の方でじっと冬が過ぎるのを待つことにしました。
でもその金魚さんは、
長い尾びれや胸びれをいくらひらひらさせてもみんなのところに行くことができませんでした。
しょうがないので
スダレのかぶせてある少しだけ安心できる水面で冬を越すことにしました。ヽ(´o`;

 昨日のこと、青山社長が庭に出てビオトープにしてあるトロ舟のスダレをめくった時、
横を向きヒレをだらんと下げた金魚が微動だにせず浮かんでいました。
トロ舟のヘリをコンッと蹴ったとき、ピクピクって動いたので、
生きていることが確認できました。

そして今日、秋から調子の悪かった金魚さんが、
水中に潜ってうとうとと冬眠の続きをしだしたのです!
水中ですよ?!
ずっと潜れなかったのに…T_T

これは、絶対に、冬眠のおかげですよね?
素人考えかもしれないけど、
冬眠をしたことによって免疫力が上がって病気が治ってしまったんだと、
ひそかに確信した出来事でした。





【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。