Google よし、京都に行こう!: 「姐さん」の子育て|左京区

2017年1月8日日曜日

「姐さん」の子育て|左京区



1月7日、今日の京都市左京区は晴れ。
朝晩は冷え込みましたが、いいお天気でした。

昨日は、高校時代の友人が、ぷらっと訪問してくれました。
おそらく学年一やんちゃだった彼女ですが、いまじゃ立派な母であり立派な妻です。
高校時代から付き合ってたご主人と会社を経営されていて、
今も会社はどんどん大きく成長しています。
お子さんたちも偏差値の高い超有名大学に進学。

高校入学の初日、1番後ろのはずの私の席には、茶髪でクルクルパーマで、
黒っぽい服を着て、紫メタリックのピンヒールのつっかけを履いたヤンキーのおねえさんが、
椅子を後ろの壁ギリギリまでさげてすわっていました。
必然的に、みんなひとつずつ前にずれて着席することとなりました。

そんなだった彼女が立派に子育て。
勉強ができるだけでなく、挨拶・気づかいも出来る立派な子を育てています。

誰が育てたらそんなにいい子が育つんや、なんて言って笑って喋っていたのですが、
「だって、私らの生き方は損やもん」
とのこと。

この際、「姐さん」と呼ばせてもらいますが・・・

『いえいえ、確かに姐さんの見た目と態度は相当酷かったですが、
姐さんは若い頃からスジも通っていたし、
世の中の悪を切るような格好良いところがありやしたぜ。
白黒ハッキリつけたがるその性格は、
確かにこの世知辛い世の中を生きていくにゃ損なところがあるかもしれやせんが、
それを損だと言ってしまうのは、間違ぇってなもんです。

あの時の姐さんがあったからこそ、今の姐さんがあるってもんですぜ。』

そんな彼女は、
緑のおじさんに駐禁を切られそうになって慌てて帰って行くゴールド免許保持者です♪



【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。