Google よし、京都に行こう!: 難しい漢字の覚え方|左京区

2017年2月14日火曜日

難しい漢字の覚え方|左京区


2月13日、今日の京都市左京区は曇り時々晴れ。
青伸ホームの庭に、ヒヨドリが遊びに来ていました。
暖房のきいた室内から見た窓越しの世界は、すっかり春なのに、
外から帰ってくる人は寒い寒いと言って入って来ます。


今日はナゼだか「漢字」を聞かれる日でした。

「ワラって、くさかんむりに高いに木って書くのー?」
正解です。『藁』です。

それで思い出しました。
漢字って、分解したら覚えやすかったりするってことを。

身近な難しい漢字といえば『薔薇』ですよね。
読めても書けないって人が多いようです。

でも分解してみたら、案外簡単な字の集まりなのです。

薔薇の
『薔』は、「くさかんむり」に「土」の中に「人」「人」。そして下に「回」。
『薇』は「くさかんむり」に「微妙の微に似た漢字」。
「彳(ぎょうにんべん)」の横に、
「山」「一」「几」。右は「攵(のぶん)」。

ね。簡単でしょ?
私はこーやって覚えました。

ちょいと、筆ペンなんかを持ってみて、
いらない紙に書いてみてください。
難しい漢字が書けると、なかなかカッコよくって賢そうでしょ?(笑)



【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

  • 夏から秋へ - 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸( あおしん )ホーム。京都の北区・左京区はもちろん京都市内で幅広く活動をさせて頂いております。不動産をお探しのお客様「 京都市 青伸ホーム 」がサポート致します。地元(京都市 左京区)密着の不動産会社 青伸ホ...
    17 時間前
  • 夏から秋へ - 8月18日、今日の京都市左京区は雨のち晴れのち雨のち曇り。 明け方の雷は、大地を揺るがすほど。 我が家のポメラニアンのぽめ吉は緊張気味に背筋も耳もピンと伸ばしていました。 日中の太陽の光は眩しく暑かったけど、信号待ちのフロントガラスを下から上へと縦断していったのは真っ赤に色づいたアキアカネ。成熟して真っ赤にな...
    17 時間前
  • 夏から秋へ - 8月18日、今日の京都市左京区は雨のち晴れのち雨のち曇り。明け方の雷は、大地を揺るがすほど。我が家のポメラニアンのぽめ吉は緊張気味に背筋も耳もピンと伸ばしていました。日中の太陽の光は眩しく暑かったけど、信号待ちのフロントガラスを下から上へと縦断していったの
    17 時間前

そうだ 京都、行こう。