Google よし、京都に行こう!: 「ひなまつり」の歌の豆知識|左京区

2017年3月1日水曜日

「ひなまつり」の歌の豆知識|左京区



2月28日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。
今日で2月も終わり。
最高気温が昨日より低くても、日に日に暖かくなってきているように感じます。

お団子屋さんに「桜餅」と書かれた紙が貼られていました。
お友達のお家に行くと、
おいしいキャラメルティと共においしい「ひなあられ」が出てきました。
ひな祭りのこと、すっかり忘れていました。

ひな祭りと聞けば、
♪あかりをつけましょ ぼんぼりに〜♪
と脳内に浮かぶ音程と歌詞。
有名なこの曲はメキシコでもカバーされたとか。

この歌の2番目
♪お内裏様とおひな様〜二人並んですまし顔♪
実は、この歌詞、間違ってるんです。

あまりにもサラッと歌われすぎていて、気づかない人が多いのですが、
「お内裏様」とは、男雛と女雛の二つの事を言うんです。

私は、ずっと、お内裏様=男雛だと思っていました(・_・;

じゃあお雛様って誰??女雛じゃないんだったら、だれ?!(O_o)
お雛様とは、三人官女や五人囃子など全ての雛人形の事を言うんですって。

そしてこの歌の3番目
♪少し白酒めされたか 赤いお顔の右大臣♪
とあります。
ひな壇には、赤ら顔のおじいちゃんと白い顔したお兄さんがいるのですが、
なんと、向かって右に居られる赤ら顔の大臣は、
右大臣ではなく左大臣さんなんですって。

しかししかし、朝廷の最高機関の右大臣左大臣が五人囃子の下に居るのもおかしな話!
と思いきや、実は大臣ではなく護衛の官人さんらしいのです!


まっ、いいか(笑)
慣れ親しんだ、いい曲だもの(笑)




【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。