Google よし、京都に行こう!: 徒然草~好きな季節は~|左京区

2016年10月15日土曜日

徒然草~好きな季節は~|左京区





10月14日、今日の京都市左京区は晴れ時々曇り。
ひんやりとした空気と、あたたかい太陽。
あぁ、秋だなぁ〜と感じる瞬間です。

ふと、中学生のときに習った徒然草を思い出しました。
といっても、別に古典文学に秀でているわけでもなく、
ただ「春はあけぼの」とか「冬はつとめて」ってフレーズの・・・
「秋」は、なんだったっけ?
と、思っただけなんですけどね(笑)

「秋は夕暮れ(が良い)」でした。

夕日の差して山の端いと近うなりたるに、烏の寝所へ行くとて、
三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。
まいて雁などの連ねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。
日入り果てて、風の音、虫の音など、はた言ふべきにあらず。

でした。

「山の端」(やまのは)がどの部分か?とかがテストにでました。
山と空の接する部分の山側か空側かみたいな。

なつかしいですね。

私は暑くもなく寒くもなく蚊もいない春が好きですねー。

青山社長にどの季節が一番好きか聞いてみると、
「夏!!」と即答。

「だって冬生まれやもん!!」



「・・・???( ̄◇ ̄;)」
冬生まれの人ってそうなん?


【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。