Google よし、京都に行こう!: 地球と月の距離|左京区

2016年10月18日火曜日

地球と月の距離|左京区





10月17日、今日の京都市左京区は曇りのち晴れ。
今朝は、昨晩から降りつづいていた雨が上がり、
西の空の左大文字の周りだけが、四角く切り取ったような青空になっていました。
北東の空にそびえる比叡山の雲も、
見る見るうちに温められた上昇気流にのって消えて行きました。
お天気回復です!

今日は、「暑い」「暑ーっ!」と言って青伸ホームにやってくる人が続出でした(笑)

夕方6時半、東の空に大きな大きな丸いお月様が出ていました。
ドキッとするぐらい大きな大きなお月様です。

今年のスーパームーンは11月14日だし、満月は昨日だし、
何故こんなに大きく見えるんだろう?

目の錯覚だという説はあまり納得がいかないので、
ちょっと調べてみることにしました。

ありました。「地球と月の距離」がのっているサイトを見つけました。

地球から月の距離は、平均で384400Km。
月の軌道は、完全な円ではなくて楕円になっているので、
地球との距離は変動します。

そして今日の距離は357858Km。
確かに10月の中では、1番距離が近いです。

ちなみにスーパームーンの11月14日は、356747Kmです。

近地点と遠地点との見かけの大きさは約10%変動するらしいので、
これでいろいろと納得です!!!

あー、すっきりした(o^^o)


【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。