Google よし、京都に行こう!: 不動産の雑学TIME!!!|左京区

2016年10月2日日曜日

不動産の雑学TIME!!!|左京区



10月1日、今日の京都市左京区は、晴れ時々曇り。
衣替えをせずに、まだ半袖シャツのままの青山社長が、
「暑いわー」と言って帰ってきたので、
どうも今日は暑かったようです。

さてさて、今日から10月です。

そして、なんと、
10月1日は「土地の日」でもあるのです!

「十」と「一」を組み合わせると「土」の字になることから、
国土庁(現在の国土交通省)が1997年に制定したそうです。

不動産という仕事は、「土地」が有ってこそ成り立つ仕事なので、
ついつい反応してしまいました(笑)


それではここで不動産の雑学を少々・・・

よく、「○○駅から徒歩7分」などと広告に書かれていますが、
1分が80メートルだと言うことを知っている人は多いと思います。
『80M×7分=560Mか…』と計算できるわけです。

でも、実際に○○駅から歩いて見ると、
もう少し早く到着したりします。

では、いったい何を基準に決められたかご存知ですか?

実は、
「女性がハイヒールを履いて歩ける1分の距離」
が80メートルなのです。

スニーカーをはいて歩くともっと速く歩けるのですが、
歩くスピードや物件までの坂道や信号、
子供や老人の場合もあるので、
目安として「80メートル=徒歩1分」に決まったそうです。



【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。