Google よし、京都に行こう!: 京都市南区|観智院(かんちいん)

2014年7月25日金曜日

京都市南区|観智院(かんちいん)

観智院(かんちいん)

名 称:観智院(かんちいん)

観智院は、京都市南区にある寺院です。

徳治3年、東寺に帰依された後宇多法皇の発願で造営が始まる。

代々学僧をもって住持とし、東寺の別当職を兼ねた。

客殿は国宝、重要文化財の五大虚空蔵菩薩像は、

唐の長安にある青龍寺の本尊であったものを、

承和14年に唐に渡った恵運上人が請来したものです。

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。