Google よし、京都に行こう!: 素敵な天体観測|左京区

2016年6月18日土曜日

素敵な天体観測|左京区



6月18日、今日の京都市左京区は晴れ!
暑い一日でした。

昨夜、ふと空を見上げると、月の横に赤い色をした星が見えました。
火星が、月のすぐ下あたりにあります。

そこで、天体望遠鏡を引っ張り出してきて、青伸ホームの屋上で、
急遽天体観測をすることになりました。

とにかくまずは、月。

照準を合わせたレンズからは、覗かなくても明るい光が漏れています。
無数に散在するクレーターは、写真で見るような灰色ではありません。
夜空に輝く月に、少し冷たい印象をもっていたけれど、
太陽の強烈な光を真正面に受けて輝く天体望遠鏡の中の月は、白金色に光り輝き、
大気をめらめらと揺らしています。

火星を見てみました。

火星は小さい惑星なので、月のように大きくは見えません。
赤い丸い点のようにしか見えないけれど、存在を主張し、美しく輝いています。

次は土星。

天体望遠鏡の中に見えたとき、思わず、歓声をあげてしまいました。
球体の周りにある大きな環が、とても神秘的です。
黄金色を少し薄くした色で、高貴に輝いています。

そして木星…。

これかな?と思った星に目星をつけて観測。
四方八方に光り輝く光線が見えます。
ん?違うようです。この星は、春の大三角形のアークトゥルスでした。一等星だから明るいです。
木星はもっと南西の空にありました。

雲が出てきて昨夜は木星観測を断念。

今夜、今から、木星観察に行ってきます。
縞模様見えるのかな?




【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。