Google よし、京都に行こう!: なくなった組体操…|左京区

2017年6月3日土曜日

なくなった組体操…|左京区


6月2日、今日の京都市左京区は晴れ。

昨日に引き続き、少し北風の強いお天気でした。




北風に乗って、葵小学校の運動会の練習の声が聞こえてきます。

『絶対勝つぞ〜!』と応援合戦の元気な声に太鼓の音。

アナウンスの練習にも余念がありません。




知り合いの子たちの報告によると、明日は運動会だそうです。

明日は、賑やかな音楽や、ヨーイドンのピストルの音が聞こえるのかな?と思うと、
こちらまで昔を思い出して心浮き立ちます。




毎年恒例の六年生による組体操だけでも青伸ホームの屋上から見てみようかなー?なんて思い、
六年生の男の子に聞いてみると、今年は組体操は無いそうで、
そのかわり体幹を鍛えるナンチャラカンチャラがあるそうです。

その子の説明不足と私の理解不足で、
いまいちナニがあるのかわからなかったのですが、
どうやら組体操は無いようです。残念。




しかし、残念に思ってしまうのは観客だけなのかも。


私が聞いた中では、かつて組体操をやってきた中学生以上の子供達の中に、
組体操好きはいませんでした。




たしかに、ピラミッドで1番上に乗れる選ばれし子以外は、
四つん這いになり、ただただ我慢我慢。

「重い!痛い!人生で初めて膝が黒くなる!」

「この膝のザリザリは組体操で出来た!」と怒っている女の子おおぜい。笑




「あの時は、鳴っている音楽がカッコよかったから、
悦に入っている自分がいて、やり切った感がハンパなかったけど、
上に乗る子以外楽しくないと思う」とのこと。




子供たちは散々文句を言っていたけど、

そのあとポツリと言いました。






「いい思い出には、なるけどな」と。




【 京都市北区・左京区・上京区の不動産のことなら青伸ホーム 】
< 青伸ホーム:公式ホームページ >
< 青伸ホーム:Twitter >
< 青伸ホーム:Facebookファンページ >
< 青伸ホーム:Google+ページ >

関連情報|リスト

そうだ 京都、行こう。